CAE・有限要素法解析をとおして貴社を支援します

login

Femap Flow,GLview Inova:高層建物周囲の風の流れ

キーワード) ビル風 風環境 高層建物周り風の流れ 風加速領域 流体数値解析 ビル風の予測

事例概要

高層建物が建設されることにより、その周りの風環境が変わります。高層建物に風が直角に当たると、流れは建物頂部と両サイドに廻り込んで、背面の負圧に吸込まれて風速が加速し、渦や吹き降ろしなどが発生します。本解析例では、Femap Flowを用いて高層ビル単体およびビル群での風の流れのシミュレーションと流れの可視化を紹介します。 建物は30階高層ビルモデルを利用し、高さ方向の風速分布は建築工学に良く用いられている指数分布式 を使用しました。

指定高さの風速分布
高層ビル廻り風速分布 Section Cut表示 高層ビル廻り風の流れ Streamline表示
高層ビル群における風の流れの様子 (?離流、渦、吹き降ろし、谷間風)