CAE・有限要素法解析をとおして貴社を支援します

login

プログラム開発

プログラム開発

弊社では、汎用性の高いプリ・ポストプロセッサFemapを中心とした、各種サービスを提供してまいりました。その長年にわたるCAE業務の経験を活かし、お客様のニーズに合わせた業務効率化のためのカスタマイズサービスを行っています。

実績一覧
モデルの自動作成

Excel VBAなどを使用して、モデルの自動作成を行います。形状変更が必要な部分をセルにて設定を行い、形状作成を行います。また、テキストデータの情報からFemap上でモデルを自動作成するツールなど、任意のフォーマットにあわせてFemap上でモデル作成を行うことができます。

例) ・Excelで設定された形状の数値変更モデルの自動作成

・CSVやDXFなどの点群データからのCAD/FEMデータの構築など

ポスト処理の自動作成

解析結果のポスト処理を、解析業務に合わせたフォーマットで生成するツールを作成します。また、大規模解析の解析結果のようなポスト処理に時間のかかる内容などは、ポスト処理専用ソフトGLviewのAPIにより、迅速にポスト処理、アニメーション処理を行うツールをご提供いたします。

例) ・報告書の自動作成(画像添付処理)

・3Dビューワーの作成

・大規模解析結果の処理など

トランスレータの開発

独自開発のソルバーに対してFemapをプリ・ポストとして使用する際のトランスレータの開発や、Femap以外のプリ・ポストへのトランスレータなど、CAE業務に必要となる各種トランスレータの開発を行っています。

Femapツール

Femapについて弊社独自に開発を進めてきたAPIツールがありますが、お客様のご要望を基にした特定用途の開発ツールの作成なども行っています。

例) ・Femapの通常機能として存在しない機能の追加

→ピラミッド要素の作成、主応力値から疲労破壊の算出など

その他

CAE業務に関わるプログラム開発など、お問い合わせください。

解析のご相談はこちら