ポスト処理の中の1つの方法として「データテーブル」があります。必要なデータをテーブル上に追加し、その中から必要なデータを整理したりさらに必要なデータを追加することができます。そのデータテーブルの使用方法と、テーブル上に読み込まれるデータはどういうものなのかということを分かりやすく解説します。ポスト処理で、データテーブルを使用する方は必見です。