[ビーム断面]コマンドで、バーとビームエレメントの断面上に直接、8つの異なるタイプのコンタを表示できます。断面の応力表示は、単一のエレメント上でも複数のエレメント上でも、プロットすることができます。このコマンド1つで、どの解析結果のデータを使用し、何をどんなふうに表示するのかといった、ビーム断面の表示に関するすべての設定を行います。

本セミナーでは、このコマンドの使用方法を、デモ動画を交え詳しく説明します。