特に複雑な形状を取り扱う場合、モデル全体ではなく部分的に取り出したり、

表示状態を変えてモデル確認したい時などあるかと思います。

Femapでは様々なモデル描画機能が用意されており、モデル作成しやすいように

描画コントロールすることができます。

よく使う機能をピックアップしてデモ動画を中心にご紹介します。