マルチステップ解析とは、いくつかの異なる荷重または境界条件を適用できること、または解析のタイプをサブケースとして変更できることを意味します。リスタート(再起動)機能もマルチステップで同様に使用できますが、非線形解析で収束問題が発生した場合に非常に役立ちます。解析設定を変更して、最後の収束したステップから 続けます。