F-WELD plusは元々溶接による変形や残留応力を計算するソフトウェアですが、行っている解析は熱伝導解析と熱弾塑性解析なので、一般的な熱解析にも応用ができます。

今回は、鋳物の冷却問題を高速に解き、従来の方法(陰解法)と精度・速度の比較をします。

また、その速さの秘密も簡単にご説明いたします。