ビルの鉄骨、高圧送電線の鉄塔、プラントの架構などの骨組構造の有限要素解析では、ロッド要素やビーム要素などの線要素が使用されます。Simcenter Nastranの非線形モジュール(ベーシック非線形、アドバンスト非線形、マルチステップ非線形)では、ロッド要素およびビーム要素が弾塑性をサポートしており、ロッド要素やビーム要素による構造物の弾塑性解析を行うことができます。

本セミナーでは、Simcenter Nastranの各非線形モジュールが対応しているビーム要素の弾塑性特性と、Simcenter Femap with Nastranでのビーム要素による弾塑性解析事例をご紹介いたします。