ローターダイナミクス過渡応答解析

NX Nastran SOL112

事例概要

回転速度を上げて行く時のローターの振動特性や危険速度を抜ける時の振れ回りの様子などを計算する過渡応答解析は、周波数解析のような同期と非同期解析の他に、回転速度一定または励振周波数が一定で回転数を上げていく解析も可能です。それはキャンベル図中1点または水平線に沿った解析です。

同期過渡応答解析

振れ回り方向&安定性

製品に対してのご質問、製品導入のご相談等は、お問い合わせフォーム または 東京本社 へご連絡下さい。