Femap 初級講習会

※Femap講習会をFemap初級講習会に名称変更いたしました。

詳細情報

時間: 9:30~17:00(受付開始9:10) <2日間>

※東京会場では、新型コロナウィルス拡大防止のため10:00~17:00(受付開始9:50)と変更いたします。

場所: 東京本社 セミナールーム(MAP
中部支社 セミナールーム(MAP
関西支社 セミナールーム(MAP
費用: ¥50,000(税抜)/1名
定員: 10名(中部支社は8名)  ※定員になり次第、締め切らせていただきます。
対象者: Femapをこれから使用する方、現在Femapを使用している方
セミナー概要: 本講習会では、「Femapの構成」、「Femapで使用する語句」、「モデル作成」、「モデルのチェック」、「モデルの修正テクニック」、「解析結果の表示と結果値の取得」といった機能・操作方法など、Femapを使用していく上で必要となる情報を説明します。
モデル作成から結果表示までの一連の操作方法に対して演習問題を用意していますので、実際に手を動かし考えながらFemapの使用方法を学んでいただけます。
また、Femapを使用する上で助けとなる「サポート」や「Femapマニュアル」についても説明します。
Femapをこれから使用する方、現在Femapを使用している方、すべての方を対象としています。
※講習会の演習時に使用した「演習回答テキスト」や「演習用データ」は、受講後の復習や社内教育にご利用いただけます。
セミナー内容: 〈Femapについて〉 有限要素法についての簡単な説明から、Femapの概要ならびに、取り扱えるファイル形式、メニューシステム、リビルドについて説明致します。
〈Femapの基本操作〉 モデルの動かし方と、表示の切り替え方法および、データを入力したり選択したりする方法について説明致します。
〈ジオメトリモデリング〉 CADデータの読込みから、カーブ、バウンダリサーフェス、サーフェスおよび、ソリッド(一部)のジオメトリデータを作成する方法と編集する方法について説明致します。
〈有限要素モデリング〉 有限要素モデルを構成するメッシュ(ノードとエレメント)、マテリアル、プロパティ、荷重、拘束、座標系の概要と各モデルの作成方法と解析条件の作成方法について説明致します。
〈メッシュチェック〉 メッシュの品質でよく確認する項目であるフリーエッジ(フリーフェイス)、重複エレメント、法線ベクトル、エレメント品質について説明致します。
〈ポスト処理〉 ポスト処理の一連の実施手順から各種結果(変形、コンター、等値面、断面)の表示、データテーブルによる結果値の取得、グラフの作成および、アニメーションについて説明致します。
〈修正方法〉 作成した荷重条件、拘束条件の編集を始め、有限要素モデルのリナンバやプロパティ、タイプの変更方法について説明致します。
〈グループ〉 グループ機能の概要と特長の紹介からグループの作り方と使い方を説明致します。
〈その他〉 解析で使用する単位系、弊社のサポート内容、Femapのマニュアルに関する説明を致します。
追記事項: ※事前準備の関係で、開催4営業日前10:00までにお申し込み下さい。
※お申込みが3名に満たないときは、中止になる場合があります。
※お客様のご都合により受講できない場合は代理の方がご出席されるか、または別の開催日に変更をお願いいたします。
※講習会内容の質の向上のため、内容が一部変更になる場合があります。ご了承下さい。
お申し込み: お問い合わせは、東京本社へご連絡下さい。
お問い合わせはこちら → お問い合わせフォーム

講習会の日程を確認・申し込み