電車車両内の空気の流れ解析

Femap Flow,GLview Inova

事例概要

本解析事例では、電車車両内にあるエアコンからの空気の流れをFemap Flowで解析しました。電車に乗客が乗っていると流れが変わりますが、Femap Flowの「ブロッケージ」という機能を使えば乗客のFEMモデルを空気のFEMモデル内に配置するだけで考慮でき、空気のFEMモデルを再作成する必要はありません。
 
ポスト処理にはGLview Inovaを使いました。GLview Inovaを使うとパーティクルトレース・断面カット・アイソサーフェイスが同時に表示でき、アニメーションも実行できます。GLview Inovaの多彩なポスト処理機能によって複雑な空気の流れがわかりやすく表示できます。

製品に対してのご質問、製品導入のご相談等は、お問い合わせフォーム または 東京本社 へご連絡下さい。