温度変化が想定される機械・構造物に対して、熱による変形や応力を考慮した設計は重要です。
本セミナーでは、熱はどのように伝導(熱伝導)して、どのように逃げて(熱伝達など)、熱によって部材はどのように変形していくのか(熱変形、熱応力)を求めるための考え方について、Simcenter Femap with Nastranの熱解析例題も用いてイメージが付きやすいようにご説明いたします。