CAE・有限要素法解析をとおして貴社を支援します

login

Femap 講習会

Femap講習会概要はこちら

Femap講習会 詳細

日程:
東京本社 2017年7月27日(木)・28日(金)、8月24日(木)・25日(金)
2017年9月28日(木)・29日(金)、10月26日(木)・27日(金)
関西支社 2017年7月20日(木)・21日(金)、9月19日(火)・20日(水)
中部支社 2017年7月20日(木)・21日(金)、8月24日(木)・25日(金)
2017年9月21日(木)・22日(金)、10月19日(木)・20日(金)
時間: 9:30~17:30(受付開始9:10)
場所: 東京本社 セミナールーム
中部支社 セミナールーム
関西支社 セミナールーム
費用: ¥50,000(税抜)/1名
定員: 10名(中部支社は8名)  ※定員になり次第、締め切らせていただきます。
対象者: Femapをこれから使用する方、現在Femapを使用している方
セミナー概要: 本講習会では、「Femapの構成」、「Femapで使用する語句」、「モデル作成」、「モデルのチェック」、「モデルの修正テクニック」、「解析結果の表示と結果値の取得」といった機能・操作方法など、Femapを使用していく上で必要となる情報を説明します。
モデル作成から結果表示までの一連の操作方法に対して演習問題を用意していますので、実際に手を動かし考えながらFemapの使用方法を学んでいただけます。
また、Femapを使用する上で助けとなる「サポート」や「Femapマニュアル」についても説明します。
Femapをこれから使用する方、現在Femapを使用している方、すべての方を対象としています。
※講習会の演習時に使用した「演習回答テキスト」や「演習用データ」は、受講後の復習や社内教育にご利用いただけます。
セミナー内容: 〈Femapについて〉 有限要素法についての簡単な説明から、Femapの概要ならびに、取り扱えるファイル形式、メニューシステム、リビルドについて説明致します。
〈Femapの基本操作〉 モデルの動かし方と、表示の切り替え方法および、データを入力したり選択したりする方法について説明致します。
〈ジオメトリモデリング〉 CADデータの読込みから、カーブ、バウンダリサーフェス、サーフェスおよび、ソリッド(一部)のジオメトリデータを作成する方法と編集する方法について説明致します。
〈有限要素モデリング〉 有限要素モデルを構成するメッシュ(ノードとエレメント)、マテリアル、プロパティ、荷重、拘束、座標系の概要と各モデルの作成方法と解析条件の作成方法について説明致します。
〈メッシュチェック〉 メッシュの品質でよく確認する項目であるフリーエッジ(フリーフェイス)、重複エレメント、法線ベクトル、エレメント品質について説明致します。
〈ポスト処理〉 ポスト処理の一連の実施手順から各種結果(変形、コンター、等値面、断面)の表示、データテーブルによる結果値の取得、グラフの作成および、アニメーションについて説明致します。
〈修正方法〉 作成した荷重条件、拘束条件の編集を始め、有限要素モデルのリナンバやプロパティ、タイプの変更方法について説明致します。
〈グループ〉 グループ機能の概要と特長の紹介からグループの作り方と使い方を説明致します。
〈その他〉 解析で使用する単位系、弊社のサポート内容、Femapのマニュアルに関する説明を致します。
追記事項: ※事前準備の関係で、開催4営業日前17:00までにお申し込み下さい。
※お申込みが3名に満たないときは、中止になる場合があります。
※お客様のご都合により受講できない場合は代理の方がご出席されるか、または別の開催日に変更をお願いいたします。
※講習会内容の質の向上のため、内容が一部変更になる場合があります。ご了承下さい。
お申し込み: お問い合わせ/お申し込みは、東京本社へご連絡下さい。
 お申し込み → お申し込みフォーム 別ウィンドウが開きます
 お問い合わせ → お問い合わせフォーム 別ウィンドウが開きます
お客様アンケートより

受講したきっかけは?

  • ● 設計業務にてFemapを使用するため
  • ● Femapの導入検討のため
  • ● Femapを使い始めたので
  • ● 業務で行っているモデル化作業をもっと効率的に行いたいから
  • ● 作業でたまに使用することがあったが、使い方が全くわからず困っていたため
  • ● 基本的な操作を早急にマスターする必要があるため
  • ● Femapの操作方法を独学ではなかなかつかめなかったため
  • ● モデル作成、プリ処理の技術向上のため
  • ● Femapを使用しての疑問を解決したかったため。
  • ● ソフトの新規導入にあたり基礎的なオペレーションを覚えるため
  • ● 弊社にて使用していたFemapについてもっと多くのコマンド等理解したかったため
  • ● 効率的に上達したいと考えた為
  • ● これから材料の変形解析をするのに必要だったから。
  • ● 業務で振動解析を行うことになったため。
  • ● 構造解析を業務で行うための基礎を身につける目的で受講しました。
  • ● 一度固有値解析を行ったが、不明点が多かったため。
  • ● メッシュ作成が必要となったため
  • ● モデリングについて作成方法を覚えたかった。
  • ● 上司の勧めから

受講してよかった点・不満が残った点は?

  • ● 単なる説明だけでなく、演習やテストといった作業が多くよく身に付くようなものでよかったと思います。
  • ● これまで解析を行ったことがなかったが、非常に容易に理解できた。今後、アセンブリに対して解析を行う予定なので、そのあたりまで範囲があればなお助かった。
  • ● テキストが詳細な解説をしているので理解しやすかった。少人数なので講師に質問しやすかった。
  • ● Femapを使ったことがなかったが、今後自分で簡単なモデルであれば作成・解析できると思うので、受講してよかった。
  • ● 同僚が使用しているFemapを借りてマニュアルを見ながら操作をしていましたが、細かい点でわからないところがありました。今回の講習で疑問点がほぼ解消できたので、よかったと思います。
  • ● 今までCADを使ったり解析も行った事がなかったが、今回の講習に参加させて頂き、有限要素法の解析の流れや、Femapの使い方について理解でき、これから解析を始める上で大変参考になりました。
  • ● 資料には書かれていないノウハウ的な話もしていただき、大変参考になった。独学では学びきれない知識も身についた。
  • ● Femapに限らず、他の有限要素モデルを用いる解析などと共通する基礎的な部分が良く理解できた。
  • ● 作業効率の上がるショートカットキーが分かり易かった。基本的な流れは初めてでも分かり易かった。応用でどこまで使用出来るかはまだ不安が残る。
  • ● 初めてプリポストと言うものを知ることができ、今後の業務に生かすことでスキルアップに出来る点が受講してよかったと思う。
  • ● 自分で操作しながらなので理解しやすかった。少し時間が足りなかった。少人数であるので質問もしやすい。
  • ● 構造解析をはじめるにあたっての基礎を学べた点、プリ~ポストまでの一連の流れで学べた点がよかったです。
  • ● 以前やっていたことを大体思い出せてよかったです。又、バージョンのちがいのせいかとても使いやすくなったように感じました。
  • ● Femapの概要がだいたいわかった。CADデータを取り込んだあとのメッシング修正・最適化方法についてもう少し知りたい。
  • ● 普段行っている業務のやり方よりも、効率的な方法、機能を知ることができたので有意義だった。口頭で教えてもらいながらモデルを作成する際に少しペースが早くてついていくのが少し大変だった
  • ● 使用したことがないコマンドや解析のことを詳しく知れたこと。ジオメトリでの複雑な形状の作成やメッシュの切り方をより深く知りたかった。
  • ● モデリングの効率的な方法が身についたと思う。普段操作で困っていることを質問できてよかった。
  • ● 解析業務を始めたばかりなので、内容は非常に勉強になりました。確認テストでは、解析手順やコマンドが頭に入っておらず苦戦しましたが、今後業務を進めていく上で良い訓練になると思います。
  • ● 今まである程度Femapを操作していたが、個別の機能を知っているだけでそれらがつながっていませんでした。今回の講習会を通して、Femapの操作の手順を一通り学ぶことができ、今まで知っていた機能の位置付けを理解することができました。
  • ● 演習が多くて非常にためになった。演習がもう1問くらい(少し難しいの)あってもよかったかもしれない。説明も丁寧だったので理解が深まった。
ページTOP↑